高原の朝セット

高原の朝セット

八ヶ岳東麓の「ごちそう」をリーズナブルなセットにしました。ご自宅でお気軽に高原の朝をお楽しみいただけます。パンは「トースト」でベーコン&卵はシンプルな調理法でお楽しみいただくと素材の味が引き立ちます。

※写真はイメージです。

  • 元気なこだわり1食分(もっちりやま・八ヶ岳ブレッド・もっちりやま(クマザサ入り)・黒ゴマブレッド)
  • ありさかさんちの庭先卵(4個)
  • きたやつハム---ベーコンブロック
  • 八ヶ岳野辺山高原3.6牛乳1000ml



商品詳細

 

 

 

 

 

 

  お隣の南牧村で養鶏業を営む有坂さんの卵は、安全なえさと、より自然な環境で鶏を大切に育てています。特に、えさはポストハーベストの無いトウモロコシを中心に、地元で調達した、おから・米ぬか・くず米等を発酵させ独自に配合した飼料を与えています。

 

 

 

 

 

 

  八ヶ岳山麓は休火山地帯特有の天然の軟水が湧き出るところであり、地下600メートルから汲み上げたこの軟水は「ハム作りに最適な水」です。それぞれ味覚の違う5種類の塩をブレンドし「ハム作りに最適な配合の塩」を使って豚のうまみを十分に引き出しています。ハムの材料となる豚は、地元信州八ヶ岳周辺でしっかりと育てられています。東信地域は信州の中でも年間の晴天率が高く、適度な湿度を保てるため豚にとって最高の自然環境です。

 

 

 

 

 

 

  

 

  野辺山高原牛乳は地元の信州佐久地方では、牛乳パックの汽車のマークから「ポッポ牛乳」という愛称で親しまれています。国鉄小海線時代に活躍した「高原のポニー」と呼ばれた蒸気機関車から名付けられました。その後、「高原のポニー」は、SLホテルとして、ポッポ牛乳が製造される牛乳工場の傍らで宿泊施設として活躍しました。野辺山駅から「高原のポニー」で皆様の食卓に配達される「ポッポ牛乳」を是非、ご賞味ください。